彼岸航空図 Siren that blooms lycoris radiata

東方の小町が好きすぎる私のとても際どい日常をありのままに記すノンフィクションブログ。東方のSSとかもたまに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

九州旅行記 ポロリもあるよ

ふぃー

どうもダムさんです。ゴールデンウィークを利用して福岡あたりに行きました

始まりは4月30日
         午前10時17分
                某大学201コンピューター室




俺「あ、ありえん(笑)」

 とまぁ、こんな叫びで始まった俺の旅行。なぜこんな某神が負けたときのヴォイスを上げているのか……答えは簡単だ。

 時間がヤバイッ・・・・・・・!!


 そう、プログラミングの演習がほとんどできなかったことなど俺にはまるで問題視されていない。このプログラミングの演習の講義の後にあるもの、それはこの日記のタイトルこと、旅行だ。

俺「パソコン消しといて!」

友人1「ちょwwおまwww」
友人2「おみやげよろしくな」

 そう言い残して俺は201室を飛び出した。残されたタイムリミットは のこり30分っ!

 なだれ込むように自分の部屋へ飛び込んだ。そして大きく膨らんだリュックサックをその身に背負い、再びドアを蹴り開けた。
 これほどの動きをする強盗はおそらく今までもこれからも居ないだろう。まあ強盗じゃないが。
 

俺「ここが駅か・・」

 いや 当然知っているわけだがなんとなくそんなセリフをつぶやいてみる。
 俺はそのままみどりの窓口へと歩を進めた。残り時間はこの時点で8分有るか無いかだった。

俺「あはっ無理☆」

 8分しか無かった時点で無理なんだよ。
 流石ゴールデンウィーク。みどりの窓口もゴールデンだよ!!

 1本便を送らせて福井を経つことにした。

 電車の中では寝たり食べたりゲームしたりして時間をつぶす。こういう時間は嫌いじゃない。

 しかし福岡は遠い・・・11時の便だったのに到着したのが18時ってのはね。
 半日も電車の中では息が詰まってしまう。

俺「・・・・・・ここが・・・・福岡か・・・」

 18時台の空気が流れる吉崎駅。夕日に染まる街並みを眺めながら俺は駅の壁に背もたれていた。

「あ、いた」
俺「おう、お久しぶり」

 俺に向けてかけられた声に俺は顔をあげた。そこには自分と同じくらいの身長の女性。
 血はつながっている。つまり姉だ。

俺「いやぁ 疲れたぜ」
姉「お疲れ様。お腹は減ってる?」
俺「アルフォードは食ったがまだいける」

 ちなみにアルフォードは電車内で食べた。

姉「そう、実は・・・」
 そう言って俺はとあるお好み焼き屋へと連れていかれた。
 
 吉崎駅から徒歩4分 というか見えてるぜ吉崎駅・・・

 そこのお好み焼き屋は広島風らしい。広島風ってどんなふう?って疑問が俺に浮かびつつメニューを眺めた。

俺「俺チーズで」
姉「私イカ」

 で、出てきたお好み焼きは俺の想像を遥かに超えるチーズ力を持っていた

 なんか白い・・・

 なんと直径17cmくらいのお好み焼き一面がチーズなのだ
 チーズが嫌いな人にとっては地獄かもシレンが、正直自分はチーズは大好きなのである。

 そしてこのチーズ とても伸びる そして、クドクないのである。
 お好み焼きは広島風人のことあって麺は細麺、クレープのように薄い生地でその麺を挟んであるのだ。
 細麺だからよくチーズに合うのでとても美味しかったである。

 ちなみに姉のイカも美味しかったでござる


 そのご姉の家でゴロゴロにゃんにゃんする
 

 次の日起きたらオヤジとオカンがいた・・・


  ええ・・・いたんだ・・・・

 俺は朝が弱いって設定があることを此処で言っておく
 そのまま車に乗ってアウトレットモールへと向かう。

 基本的に女性向けの服が多いわけだが・・・正直俺は服の趣味が悪く、そしてあまり興味が無いのだ。
 だから少々つまらないのである。

 しかし、あることを考えながら回るとスッゲー楽しいことに気がついたら・・・・世界が変わった。

俺「これ小町に着せたら・・・・ry」


 うん コレマジヤバイ 脳内物質分泌されまくる。
 そしてやっぱり良い服はいいものだ。

 スク水とかメイド服とか確かにかわいいけど、こういう普通の良いデザインの服もすごくカワイイと思うのだ。むしろギャップ萌え?


 普通の服というジャンルあってもいいんじゃね? と思いながらアウトレットモールをぶらぶらしました。ついでにポロシャツを一着購入したぜ。



 その後SA☆GAへ温泉へ向かう。


 写真はみくしーはめんどくせぇーので彼岸航空図の方で載せます。

 俺が行った温泉は8種類くらいの貸切温泉と大浴場と露天風呂の大きく3つに分けることができる温泉がある旅館だった。

 早速貸切温泉の方へ向かうことにした。3番目のお湯、ランプのお湯だったかな そこを貸切にしまして温泉への扉を開いた。
脱衣所


 おお・・・・
ランプの湯

 貸切の割にはそこそこ大きい。
 お湯へ入ってみる・・・


 なんか・・・・ぬるっっとするんだ

 汚い意味のぬるっじゃなく なんていうか つるつるに成るというか・・・


 お湯から上がると・・・
俺「肌がやべぇwwwww」
 ガチでつるつるに成るもんだな 温泉って

 そして夕食の時間である。

 旅館の夕食はやばいと聞いていたが・・・・これ程とは・・・

 最初にお刺身としゃぶしゃぶ
刺身


 ブリと豆腐の辛子味噌
ブリ


 土瓶蒸し
土瓶蒸し


 フカヒレのスープ
フカヒレ


 湯葉
湯葉



 アワビのしゃぶしゃぶ
アワビのしゃぶしゃぶ


 アナゴの揚げ物
アナゴ

 御飯と味噌汁
ご飯

 パンナコッタ
パンナコッタ

 という連続メニュー コースと言った方がいいだろうか?

 どれも美味しかったでござる。

 そしてその日は寝ました・・・

 朝食・・・コレもまた美味しかった。。。

 温泉に食事ととても楽しかった温泉力でした



 つうわけで 次の日は長崎旅行でした。

 疲れたから後で書くかな
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ヒャッハー 我慢できねぇ!! | ホーム | C++をべんきょうしてみる>>

コメント

あ・・・あ・・・あ・・・アルフォードぉぉおおおおおおおおおおおおおお!
姉さんとごろにゃんだなんて妬ましいわね、こっち兄も姉なんて居ないからまあいないほうがいいと思ったが(どっちよ!
でも温泉いいなぁ、たまにはゆっくりぼーっとすごすのもいいかもしれませんね
2010-05-11 Tue 23:59 | URL | 1201 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。